2016年4月12日火曜日

鳩サブレーと江ノ電サブレーで楽しむ

鳩サブレーを鎌倉で買ったら江ノ電サブレーも買いたい

特にサブレーの味に違いはないようですが形のユニーク差で鳩サブレーにしようとか江ノ電サブレーにしようかなどお茶の時間には迷います。

サブレーはコーヒーよりも紅茶があっているような気がします。好みなので人それぞれでしょう。サブレーはティータイムに食べるのに向いています。

少し買い置きをして保存しておくとお茶の時間が楽しめます。ラスクなどもお茶するのにはピッタリですが形のユニークさで鳩か江ノ電か気分で食べると毎日のティータイムがより魅力的になります。


鎌倉から江ノ島まで

交通手段としては江ノ電です。江ノ電の江ノ島で下車してスバナ通りを下って海側に行くと小田急江ノ島駅があります。江ノ電と小田急とは歩くとちょっと距離がありますが観光のついでに新江ノ島水族館もみたいですね。

素敵なアンティックショップもあるスバナ通りなのでお散歩にも最適です。途中で疲れたら備屋さんでコーヒーというのも楽しみのひとつでしょう。

生シラス丼は自然のものなのでとれない日もあります。でも江ノ島の生しらすの店で昼食もいいかもしれません。


この機会に江ノ電サブレーを買い込んでおくといいです。帰りの電車の中で食べてもいいですし帰ってからティータイムに江ノ電サブレーというのもいい選択ですね。

鎌倉から江ノ島まで見どころは多いですが鎌倉で一日過ごすよりも江ノ島へ出てから藤沢をまわって帰るのがいいようです。