2017年5月8日月曜日

夏と海と湘南!江ノ島でランチならディエゴ・バイ・ザ・リバー



江ノ島でランチならこのお店がオススメです。ディエゴ・バイ・ザ・リバーの場合は美味しさよりも雰囲気が好きですね。もちろんいろいろ食べてみましたがはっきりとした記憶がないんです。なんか不思議なんですが・・・



ディエゴ・バイ・ザ・リバーの良さって?

湘南とか江ノ島っていかにも海のイメージがあります。江ノ島の頂上から海を見渡すと広大な広がりに満足度満点ですね。ところでこのディエゴ・バイ・ザ・リバーの場合は海というよりも川の雰囲気が強いお店です。川沿いリバーサイドですからね。

テラス席に座って川の流れをみているとリラックス出来ます。東京からのお客さんも多いようで会話の中に世田谷だとか三軒茶屋などの地名が出てきます。駒沢公園から来たらしいカップルもいて楽しそうでした。

近くに湘南白百合学園があるのでわりと立地はいいところです。それに海の荒々しさとは異なり川の持つゆったり感が魅力なんです。

川から流れ込んでくる風も心地いいですしもちろん夕方の川の流れもオシャレ感があります。だだ料理が美味しいかというと好き好きなのでなんとも・・・

都心からは小田急線で江ノ島まで簡単にアクセスできます。ロマンスカーを利用すればほとんど時間的な距離感を感じずに江ノ島まで到着します。

最初に目にとまるのは海でしょう。でも海っていつでも見ているとたまにはしっとり感が欲しくなります。その点は川沿いが雰囲気と情緒があって素敵ですね。

それにスバナ通りのメインストリートへも簡単に出られるので人々の喧噪感を感じたければすぐに人の流れの中に戻れます。

川沿いのレストランって湘南でも少ないのではないでしょうか?それだけでも立ち寄ってみる価値はあると思いますが・・・