2017年5月7日日曜日

腰越だと生しらすの軍艦巻きがオススメ



土曜日日曜日になると江ノ島周辺でのお昼時は生しらすを食べに来た東京からの観光客でいっぱいです。生しらすというぐらいなので鮮度が一番のポイントなんですが日によっては今日は生しらすが獲れませんでした!というお断りの言葉がお店に貼ってあって残念な気落ちになることも多いようです。




地魚が美味しい湘南江ノ島

生しらすの軍艦巻きを食べたときは感激ものでした。鮮度のいいしらすは本当に美味しいんです。近くに住んでいるのならいいんですが東京から来て生しらすが不漁のため今日はありません!といわれるとがっかりするのも当然でしょう。

でも腰越は魚が美味しいのでぜひ魚料理を楽しむことをオススメします。腰越は東京から近いので何回もくるとは思います。そのうち生しらすを食べる機会にも恵まれるでしょう。

腰越港だけではなく鮮度のいい魚料理はこのあたりならどこでも美味しく食べられます。地魚というとその日獲れた魚にもよるのでまったく違う魚だったりもしますが特有の魚臭さがないのも鮮度がいいためなのでしょう。

江ノ島にある江ノ島小屋で昼食を何度も食べましたがここのお魚は本当に美味しいですね。とおもっていたらメンズファッション誌にもグルメ特集の中にオススメされていました。

地魚ですからね。なんといっても鮮度最高ですし・・・

この江ノ島の西浜にある片瀬港で朝市をやっています。何回か早起きしてチャレンジしたんですがこれといった魚はならんでいる順番の先頭の人達に買われてしまってすでに売り切れていたりもするので諦めムードでそれ以上行きませんでした。

いつもカタクチイワシが手に入るのですが100円でいっぱい買えます。でもこんなには要らないんだけど・・・と思ってしまいます。

実際にカタクチイワシを食べるとこの味は都心では無理だよね!という感じでした。

江ノ島には新江ノ島水族館もあるので楽しむためには必要十分条件がそろっています。