2017年5月7日日曜日

御殿場と軽井沢と箱根で共通に存在する腸詰屋のハムソーセージ



御殿場と軽井沢に腸詰屋があるのですが箱根の仙石原にもこのお店があります。芦ノ湖に行ったときは芦ノ湖の湖畔の腸詰屋に寄りますがハムやソーセージが欲しいときなら箱根の仙石原に直行します。



腸詰屋に最初に行ったのは!

実は旧軽井沢銀座の裏道に腸詰屋があったのを発見したのが最初です。軽井沢協会のテニスコートの近くなので散策ついでに買ってみました。わりといい雰囲気でした。

しばらく軽井沢に行っていないので腸詰屋の存在を忘れていたわけですがなんと箱根の仙石原でみつけたんです。さっそく寄って買ってみましたがこれはいいね!という感じですね。

その腸詰屋が芦ノ湖の湖畔にもあったので何回か寄ってみました。買い物だけなら御殿場からは仙石原のほうが近いです。でも芦ノ湖に出かけるのは期分転換したいときなので芦ノ湖の湖畔にあるだけでなんとなくいい雰囲気がします。


こんなリゾート地にお店を出しているのはいくつかあります。鎌倉と軽井沢とか・・・

やはり食のブランドという意味から鎌倉と軽井沢なのかもしれません。

美味しいものが食べられるのはいいことなのでこんなお店が増えるといいとは思いますね。