2017年5月7日日曜日

本栖湖の夏!夕暮れとペンションと富士山の樹海



本栖湖に泊まったことがあります。山梨県だとホテルも本栖湖の付近にはないので自然を感じるためには本栖湖の近くで宿泊したかったからなんです。



透明度と神秘的な美しさが本栖湖のイメージ

富士五湖でも本栖湖はひっそりと存在する感じがします。夏の喧噪も山中湖的ではないし河口湖のようにどこかに通過するための通過地点でもない気分になります。

わざわざ本栖湖を通過してどこかへ行くぐらいなら最初から本栖湖は避けると思いますね。レジャースポットとしては抜群の人気スポットとはいいづらいところもありますしなにしろ一番の見どころが本栖湖ですから・・・

そういう条件で調べたら近くにペンションがありました。ペンションってどうなんだろうとちょっぴり心配したんですが到着してペンションに入ったらこれがなかなかいい雰囲気でした。

箱根にはペンションが少ない気がしますが本栖湖も同じようにペンションが少ないんです。箱根と違うのは高級ホテルの存在とフレンチの大御所のレストランなどがないことかもしれません。

富士山の眺望がよく見えるのは本栖湖も箱根も同じですが観光目的ならなんといっても箱根でしょう。わざわざ山梨県まで旅行に行くのは一般的ではないのかもしれません。

ところでペンションの多さは軽井沢と比べられません。軽井沢でも塩沢湖の周辺にペンションが多いんですがここから旧軽井沢にサイクリングできるからなのでしょう。

その点本栖湖は旧軽井沢のような華やかさはありません。ですがこの湖の透明度と落ち着き感はリラクゼーションには最適な気がします。