2017年5月5日金曜日

5月の連休は初夏?家の中と外では温度差がかなり・・・



御殿場市の図書館へ行く途中に気がついたんですが5月の連休は初夏なんですね。初夏っていうとなんとなく違うような気がしますが・・・



初夏なのに肌寒いのはなぜ?

日中の日差しは暖かでしたが夏を連想させるほどの気温でもない感じです。今日は沖縄で大雨が降ったらしいんで気がかりです。とはいえ季節の感じ方はその土地によって違うのでしょう。

裾野市が御殿場のハワイだという記事がありましたが御殿場から裾野に下って行くと少し気温が高そうです。でも距離はそれほどでもないので大雨などは裾野も御殿場も同じなのでしょう。

御殿場の天気を天気予報で調べて裾野に出かけるとそんなに変わりませんね。距離的には近いということです。

その裾野は冬でも暖かいいようですが御殿場は梅雨の6月でも結構肌寒いひがあります。標高のせいなのでしょう。

夏でもクーラーが要らない御殿場だとその分冬が寒いんです。慣れればそんなもの?という感じですね。


御殿場は高原都市だから夏でもクーラーが要らない

クーラーが要らないというのはいいことです。電気代だけの問題ではなく着る服にもその違いが出てきます。5月に入ったのでもうクールビズらしいんですが東京の事なのでしょう。

新聞やニュースは東京中心ですし・・・

とはいえ夏にクーラーが要らない利点はじっとりとくる暑さがないのでオシャレにはもってこいだからなんです。

暑い地方にも住んだことがありますが30度を超すと気温が体調に微妙に影響してきます。服はすぐに汗びっしょりになってしまうし・・・

そんな汗臭さとはある程度無縁でいられるのもコーデを楽にする大切な事柄なのかもしれません。

高原都市というとなんとなく高原のイメージが強いんですが御殿場ですからね。


とはいえ5月は初夏の序章なのかもしれません。。


初夏というともう夏のイメージですが春の終わりと夏の始まりで揺れ動く季節でもありそうです。気候はやや不安定ですし・・・