2017年5月7日日曜日

湘南の海の家で夏気分!新江ノ島水族館周辺の海の家で夕暮れまで楽しむ




海の家って最近は規制されて騒音クレームが起きないように配慮しているようです。5月あたりから海の家を立て始めて夏シーズンに向けて本格的な海の家を完成するというのが年間のスケジュールなのでしょう。



海の家は日中よりも夕暮れからがロマンチック

もっともロマンチックではない海の家もあります。騒音規制といってもかかっている音楽のジャンルは規制されていないので海の家の店内にいれば昔と同じ雰囲気なのかもしれません。

地元の人々ではない東京などの圏外からの来訪者が楽しむための施設ですからあまり地元の人間はいかないようですね。

それに鵠沼海岸のお店で聞いても海へはほとんど行かないという話がありました。いつでも見慣れているせいかとくに海を見に行く必要がないからなのでしょう。


とはいえ海の家に圏外からの来訪者が求めるのは刺激的な雰囲気なので音楽なしでは成り立たないのでしょう。

それに西浜ではよくミュージシャンのコンサートを開催しているのである程度の騒音は仕方がないのかもしれません。大音量で夜も眠れないほどの音楽なら規制するのは当然ですがお店の中だけでの大音量なら外部にはそれほど漏れないのかもしれません。

以前トランス系の音楽が流行っていましたがここ数年はどうなのでしょうか?なんとなく湘南というゆるさが受けていたりするのかもしれません。

日本では海洋リゾートが流行らないという説がありました。理由は日本の夏の湿度の高さのようです。それと蚊ですね。湿度が高くて蚊が多いとどうしても海外のシーサイドリゾートとは違ってきそうですね。