2017年5月21日日曜日

ダイソーで買った腕時計が微妙!



時計も100円均一ショップで売っています。ダイソーで白系の腕時計を買ったのですが気になるのは時間合わせ・・・時刻合わせというのでしょうか。わりと面倒です。



100円均一ショップの腕時計でも楽しめるけど!

時刻合わせは裏の説明をよく読めばわかります。飾りの時間合わせのボタンと本当の時刻合わせボタンの2つがあってこのボタンが気になります。

夏場ならいいんですが季節が寒くなってきたときに不便を感じました。なんかやっているとこの本当の時間合わせのボタンにどこかが触ってしまうらしく時刻が変になっています。そこで説明書どおりに時刻合わせをするわけですが規準になる時間がわからない・・・

結局スマホの時間をもとに設定することになります。時計といってもやっぱり100円均一ショップの腕時計ですから・・・

いろいろ試してみましたが一番いい方法は腕時計の文字盤を手の内側にすることのようです。これなら本物の時間合わせのボタンに触る可能性が少ないわけですす・・・

役に立たないということもないんですが重要な仕事だとなんとなく頼りないですね。時計の針のある文字盤を手の内側にする習慣をつければそんなに気にならなくなります。そういえばダイソーのレジ係の女性も時計は手の内側に文字盤をもってきているようです。

もしかして生活の知恵なのかもしれませんね。