2016年4月25日月曜日

海風のテラスと湘南スタイル

鵠沼海岸にある海風のテラス

サーファーのメッカ湘南地域に海風のテラスがあります。ウッドデッキに座ってぼんやりと海を眺めていると海から吹いてくる潮風に帽子が飛ばされそうな感じですね。

このウッドデッキに座って海を見ていると江の島がよくみえます。ウッドデッキの気持ちよさは海風のテラスにいると本当に実感できますね。

波が打ち寄せては引いてゆくのをみているだけで飽きません。でもこのあたりはトビには注意が必要で注意書きの立て札も立っています。

突然空から急降下してきて食べていたマックのバーガーを持ってゆかれたりもするので近くにトビがいそうもなくても食事には注意したほうがよさそうです。

新江ノ島水族館とサーフビレッジ

海風のテラスで楽しんだ後は新江ノ島水族館に行ってみるのもいいでしょう。この海風のテラスは湘南海岸公園を楽しむポイントのひとつです。

通りからサーフビレッジに入ってくるとヤシの木がすぐに目に入ってきます。引地川に近いこの園内の西側にヤシが植えられているのでいかにも南国という風情を感じます。そのままサーフビレッジにゆくと芝生公園がありますが散策にはいいところでしょう。晴れた日には富士山が綺麗にみえます。


サーフビレッジ内に食堂もありますがやはり食事は芝生で食べたいものです。海風に吹かれてドリンクとサンドイッチをぱくつくのは湘南ならではの楽しみでしょう。

ところで湘南スタイルという雑誌があります。この湘南スタイルを読むと海が好きな人達のライフスタイルと住みたい家のスタイルがわかります。

でもこの湘南スタイルは海辺の雰囲気が強すぎてそのまま使えるようでもなさそうです。ホームパーティーを2階で・・・ というのは海がよく見えるからなんです。ビル街しか見えなければインテリアにこったほうがいいかもしれません。


いかがでしたか?
海風のテラスと湘南海岸公園を楽しんだら新江ノ島水族館でイルカのショーを見たいですね。帰りは小田急線で新宿まで出るコースがオススメです。夏といえば湘南なので海の青さを楽しみたいのならいい季節がやってきます。