2016年4月25日月曜日

6月は梅雨時!でも雨の日グッズで憂鬱さとさよならしよう!

気分が晴れないのなら雨の日グッズにこだわってみる

もうすぐ梅雨の季節になります。一日朝から雨だと気が重くなりますね。外に出ても雨に濡れてしまい着ているものが雨の匂いがしたりします。そういう梅雨の季節でもすぐそこまで夏がやってきています。

夏までの停滞期が梅雨なのかもしれません。でも天候は曇りでも心は明るくしていたいですね。そこでレイングッズにこだわるとか。

ところでこういったレイングッズですが傘と靴そしてバッグまでトータルでカラーコーディネートしなければどこか雑然とした感じになったりもして悩ましいですね。

雨に強い防水加工のような機能性も重要ですが気持ちをわくわくさせるような色の配色も大切です。とかくバラバラにその時買ったものが多いので最初から考えて買わないと統一感がなくなってしまいます。


なんで梅雨が気になるかというと部屋が湿気臭くなってジメジメした感じが充満してしまうからです。除湿機で室内の湿気はある程度取り除いても気分の除湿は難しそうです。

ジメジメ感を外出時に持ち出したくなければレイングッズで雨の日もファッショナブルにしたいもの。

明るい配色でオシャレな雨の日グッズ

落ち着いたブラウンや黒は天候がよければモード感があって素敵です。でもファッションコーデでもメンテが大変ですね。それに雨に濡れた黒やベージュは汚れ感も出やすいんです。

明るい花柄モチーフのレインコートやオシャレなレインブーツなどもレディスではよくみかけます。メンズのレインコートは機能優先タイプが多いのかもしれません。

ですが気分を明るくする色に男女の差はありません。雨の日だからといってシックでなくてもいいとは思いますね。


いかがでしたか?
6月は梅雨の季節です。夏へ向けての助走期間なので雨に心も足踏み状態です。そういう雨の季節ならレイングッズにこだわってみると新しい世界が開けるかもしれませんね。